野菜

カイアポ芋の値段は?知れば知るほど魅力ある芋の特徴とは?

カイアポを知りたくなるエピソードからお話しすると一度栽培するとその場所でしばらくは作物は育てられないと言われています。

ここが興味深いところなんですがどうしてだと思いますか?

実は生命力がすごいんです。その土壌の肥料成分を吸収してしまうからなんですね。
ということはカイアポにはしっかりと栄養が保たれているんだという話ですね。

そんな「南米白イモ」とも言われているカイアポについての特徴や値段について取り上げたいと思います

白甘藷(シロカンショ)

どこの国のもの?日本で食べられる?

芋なのに、健康にどんな関係や効果があるの?

など疑問は沸くばかりでした。

注目したいカイアポ芋について今回は熱くお伝えできればと思います!

収穫時期はいつ頃?

5月中旬頃~植え付けを初めてから
10月頃に収穫の時期を迎えます!季節物なので、生芋としてスーパーなどで出会えるチャンスは少ないとも言われています。

現在、日本では九州地方を中心に栽培している地域があり、栽培用の苗として、

手軽に摂取しやすいようにサプリメントタイプや、粉末状のお茶として販売されていることがほとんどです。
日本ではシモン芋、シモン茶として呼ばれているのが一般的ですね。

カイアポ芋の正体は?

カイアポ芋なんてそもそも初めて耳にされた人も多いのではと思います。

どこで産まれ、日本にやってきたのか、私にも手軽に買えるお値段なのか?どんな効果があるのか?さまざまな気になる点を紹介していきます!

原産国

南米ブラジルのミナス・ゼライス州にある カイアポ山地が原産地とされています。
(アマゾン川の近くあたり)

数千年以上も前のインディオ族などが生きていた時代から健康維持のために愛されてきた芋なんです。

色や形

サツマイモの仲間に属するカイアポ芋ですが紫色をした日本のサツマイモとは見た目も違い、白い色をしています

真っ白な訳ではなくジャガイモを少し白くしたような色に近いイメージですね!

形や大きさは一般的に売られているサツマイモと変わりません。

中身も皮と同じく白い色をしています。

味はあるのか?

気になる味ですが、日本の一般的なサツマイモは焼き芋にしたり、蒸かしたり、熱を加えることによって甘味が感じられますが、カイアポ芋はあっさりしていて甘味はほとんど感じられないのが特徴です

ですので、現地の人たちはフライドポテトのように揚げて塩をかけたり、炒めた後にソースなどをかけて食べていたそう。

栄養は?

①代表的な栄養成分
薬芋と呼ばれるほどの裏にはこんな秘密があったんです!

通常、サツマイモは皮や身(果肉)だけを食べますが

カイアポ芋はなんと根、茎、葉っぱ、全てが栄養成分がぎっしり詰まっているので捨てるところがない芋なのです!

(カイアポ芋100gあたり調べ)

たんぱく質、ミネラル、カリウム、
カルシウム、マグネシウム、ビタミンC、
ビタミンK、葉酸、鉄分、食物繊維、
酸可溶性糖タンパク(CAF)、レシチン、
ポリフェノール、β-グルガン など

カイアポ芋の注目すべき栄養素

カイアポ芋に含まれる栄養素はまだまだありますが、通常のサツマイモに比べて、
カルシウムは6倍!カリウムは2倍!
ビタミンCは3倍! 鉄分8倍!

葉酸、鉄分、食物繊維が一気に摂れるという素晴らしさ!

レシチン
酸可溶性糖タンパク質(CAF)

美めぐり習慣

栄養をしっかり取るのが健康の近道です。野菜は栄養溢れる健康食品です。

しかし、野菜だけでは1日で取れる栄養を補うことは不可能なのです。

鉄分でいえば1日に必要な量を摂取しようとすれば、18人前も食べなければなりません。

ビタミンCでいえば、にんにく10個分、レモン6個分です。

そんな量の野菜を食べれるわけありませんよね。

しかし、このサプリを飲めば1日に必要な栄養を1粒で補うことができるのです。

そのおすすめしたいサプリが「美めぐり習慣」です。

この「美めぐり習慣」は1日に必要な鉄分を一粒で摂取することができます。

これひとつで≪ 1日に必要な鉄分10mg ≫が摂れるだけでなく、≪ 葉酸・ビタミンB12・ビタミンB6・ビタミンC ≫1日分が摂取できるのです。

さらに鉄分は、安全で吸収率の高い≪ ヘム鉄100% ≫使用。

さらに、からだの巡りバランスを整えるぽかぽか成分≪ オーガニック生姜 ≫や、ビタミンC豊富な≪ アセロラ ≫、栄養の宝庫≪ スピルリナ ≫など自然の恵みをギュッと凝縮。

粒が小さく、無味無臭で飲みやすいので、錠剤やお薬が苦手な方でも安心してお飲みいただけます。

つくって、巡らせ、しっかり実感。鉄分補給サプリメントの新定番です。

今なら半額以下で手に入れることができるのです。今がチャンスです!

よければ、ぜひ一度お試しください。

私自身も、美めぐり習慣(貧血・鉄分)を飲んでから日々の健康を実感しています。

注目のお値段はどれくらい??

こんなに栄養満点のお芋なら高そうなイメージが。庶民でも買えるかな?

調べて安心しました。買えます!
ただ残念ながら日本では生芋そのままの形で購入することは難しく

ほとんどがサプリメント、お茶として販売されている事がわかりました。

苗として購入する場合

10株=10苗 700円~
サプリメントととして購入する場合
1袋(約250粒)=3000円~が相場ですね
(1日あたり飲む量3粒~6粒目安)
6粒×30日=180粒なので1日に換算すると1日あたり90円以下ですね!

お茶として購入する場合

(「シモン茶」と検索するといいですね)
1袋(3g×20包入)=800円~が相場
(ティーパックタイプのものがありお好みで温めて飲んだり、冷やして飲んだりできるのが嬉しいですね!)

カイアポ芋?シモン芋?

先ほど「シモン芋」という名前を使わせていただきましたがこれは同じ物!
シモンとはカイアポ芋を一番最初に発見した人物の息子の名前をとり「シモン芋」と名づけられたそうです。

日本でも白いサツマイモといえば、
「シロユタカ」や「コガネセンガン」があるので興味がある方は食べてみては??

オススメの食べ方は??

今回はサツマイモといえばこれだよね~!ということで「カイアポ芋のスイートポテト
の作り方をご紹介します!

カイアポ芋のスイートポテト

材料
シモン芋 200g
砂糖   40g
バター  20g (レンジで10秒加熱)
牛乳   10ml
卵黄   卵1個分
クッキングシート  1枚
作り方
1.シモン芋をラップに包み電子レンジに入れ竹串がスッーと入るのを確認できるまで加熱しその後に皮を剥きます
2.冷めないうちに潰します
3.砂糖→バター→牛乳の順に入れその都度よく混ぜ合わせます
4.オーブンを200℃で予熱しておく
5.クッキングシートに3のものを10等分し形を整えて形成したら卵黄を塗る
6. 200℃に温めておいたオーブンで15~20分ほど焼き完成!

ぜひ、生芋が手に入ったら作ってみてくださいね!

カイアポを知って

カイアポ芋のことを知らなかった人も少し知る機会になったのでは!?

美味しく食べることができて、こんなに栄養が詰まっている食べ物があるなんてと感じたかもしれません

まずはお茶からトライしてみてもいいかもしれませんね