アピオスの値段は? 世界で有名なスーパーフードの食べ方?

野菜

近ごろ、健康のために毎日サプリメントを摂取している人が多いようですが、副作用も心配ですよね。普通の食品で、凝縮された栄養が摂取できれば、身体への負担が少なく、安心ですね。
この点で最近アピオスが注目されていることをご存知でしたか? 特に体のことを考える人にとってこの健康野菜は見逃せない存在なんです
この記事の中で、そんなスーパーフードとして注目されている野菜、アピオスの魅力をご紹介していきます。

スーパーフード:小さなお芋・アピオスとは

健康志向の人々の間では、少量でさまざまな栄養を摂取できる野菜が、スーパーフードとして大人気です。

アピオス、ヤーコン、菊芋が、世界三大健康野菜として一般的によく知られています。

ここでは、そのひとつ、アピオスの魅力をご紹介していきます。

アピオスは、見た目が小さなじゃがいものような、北アメリカ北西部原産のマメ科のツル性植物です。肥大した根茎の部分を食べます。根茎の部分がまるでネックレスのように連なっているのが特徴です。

アピオスは、その栄養価の高さから「畑のうなぎ」という別名も付けられています。

赤紫色の綺麗な花を7月から9月にかけてみることもできますよ

スポンサーリンク




アピオスはどのように伝わってきた?

アメリカから青森へ

アピオスは原産地の北アメリカでは、古くから食用とされ、インディアンのスタミナ源として重宝されてきた野菜です。
日本には、明治時代にリンゴの苗木をアメリカから輸入した際、その土に混ざって入ってきたようです。

地域は青森県周辺です。日本ではアピオスは別名「アメリカほど芋」とも呼ばれています。
また青森県八戸市周辺においては「ホドイモ」という呼ばれ方をしていますね

アピオスの値段?手に入れるには?

アピオスの収穫時期は、11月中旬から3月中旬頃までです。

一袋400gで2500円ほどで販売されています (1個 2g~5g)

貴重で流通量も少ないアピオス、手に入れるには、いったいどうすればいいのでしょうか?

◆通販で手に入れることができます
◆伝来の地・青森県のJAゆうき青森が、現在でも、アピオスについては、全国トップクラスの生産量を誇っています。興味がある方は、ぜひ「JAゆうき青森」に問い合わせてみてください。
◆地元七戸の道の駅や、全国の青森県のアンテナショップで手に入れることも可能なようです。

いつでも食べられる真空パックのアピオスの人気が高いようですよ。

アピオスの優れた栄養効果

アピオスは、その優れた栄養効果で、健康に気を遣う人たちに人気の野菜です。アピオスには、どのような栄養価が含まれているのでしょうか?以下で説明していきます。

◆アピオスには、カルシウムがじゃがいもの30倍もの量、含まれています。
◆アピオスに含まれる鉄分は、じゃがいもの4倍もあるそうです。
◆アピオスには、Bグループサポニンが含まれています。
◆アピオスに豊富に含まれている栄養素としてイソフラボン、植物由来ペプチド、食物繊維もあります

※アピオスの成分(100g当たり)

成分値 アピオス ジャガイモ サツマイモ
エネルギー 198cal 77cal 123cal
水分 51.2g 79.5g 68.2g
蛋白質 6.4g 2.0g 1.2g
脂質 2.6g 0.2g 0.2g
炭水化物(糖質) 35.1g 16.8g 28.7g
炭水化物(繊維) 2.1g 0.4g 0.7g
灰分 2.6g 1.1g 1.0g
リン 68mg 55mg 44mg
カルシウム 150mg 5mg 32mg
ナトリウム 21mg 2mg 13mg
カリウム 340mg 450mg 460mg
ビタミンC 5.8mg 23mg 30mg
1.9mg 0.5mg 0.5mg

アピオスを食べる際の注意点

中には食べ過ぎると気分が悪くなる人もいるようです。
一度の食事で4粒も食べれば、栄養価としては十分だと言われています。

食べ過ぎにはくれぐれもご注意ください。

アピオスは高価な野菜なので、買うのを躊躇する方が多いと思いますが、4粒で栄養が摂れるとなると、むしろコスパが良い野菜だと言えるかもしれませんね。

スポンサーリンク




アピオスの簡単レシピ

栄養満点のアピオス。味の良さもお墨付きです。

◆食感はじゃがいも、山芋によく似ています。
◆味は栗、落花生、里芋によく似ています。
◆ほのかな甘さとホクホク感が、特に女性に人気です。
◆じゃがいもやさつまいもと同じような調理法で、美味しく食べることができます。

ここでは、アピオスの風味を生かした簡単レシピをご紹介していきます。

アピオスのかき揚げ

アピオスの皮をむき、輪切りにします。にんじん、大葉は千切りにし、万能ねぎは小口切りにします。野菜に天ぷら粉の衣をつけ、170℃程度の中温で揚げます。ホクホクした食感を生かすには、揚げものが一番ですよ。

アピオスの煮物

柚子の香りを楽しむ和風の一品です。
アピオス150グラム、長ねぎ1本 (白い部分)、柚子の皮少々を準備します。
アピオスの皮をむき、半分に切ります。長ねぎと柚子の皮は千切りにします。鍋にアピオスと調味料 (だし汁300ml、みりん大さじ2、しょうゆ大さじ3) を入れ、弱火にかけます。アピオスが柔らかくなったら火を止め、長ねぎと柚子の皮を入れます。食べるときにお好みで一味唐辛子を振って、いただきます。

栄養の点で考慮したいスーパーフード

アピオスは、カルシウム、鉄分、サポニン、イソフラボンなど、不足しがちな栄養素をたっぷり摂取することができる栄養満点の野菜です。

高価な野菜ではありますが、一度試してみる価値はあると思いますよ。もちろん食べ過ぎにはくれぐれも注意してくださいね。