今日は、今話題の『BONIQ(ボニーク)』についてご紹介します。

BONIQとは、低温調理をする電化製品で品切れになるなど注目を集めています。

そこで実際にBONIQを使った感想や、評判、レシピについてご紹介していきます!

それでは参ります。

BONIQとは

BONIQとは、湯せんの温度を一定にしてくれる低温調理器のことで、2017年4月にクラウドファンディングでプロジェクトを開始し2018年11月より家電量販店などでも販売されるようになっています。

クラウドファンディングから家電量販店まで行くっていうのはかなり珍しいケースで、それほど大きな反響があったことを示しています。

BONIQの使い方

BONIQは、湯せんの温度を一定に保ってくれる調理器です。

そのため、鍋などを利用し食材をジプロックなどに入れ湯せんして調理するという流れで使います。

公式サイトより、下記に手順をまとめました。

①ジプロックなどに味付けした食材を入れる

ジプロックなどに味付けした食材を入れます。

上記の動画では、牛肉を調理しています。

②時間と温度を設定してBONIQを使用する

先ほど用意したジプロックを、水を入れた鍋に入れます。

その後、BONIQにて温度・時間を設定し鍋に取り付けます。

温度や時間は公式サイトがレシピを公開してくれているので参考にしてください。

公式サイトはこちら

③料理に応じて盛り付けたり、焼き色をつける

BONIQを使用するのはここまで!

あとは、料理に応じて盛り付けたり焼き色をつけるだけで完成です!!!

実際に使って見た人の感想・口コミ

実際に使った感想や口コミを集めてみましたので参考にしてください。

このように実際に使って良かったという声が非常に多いです。

また、すでにたくさんの方が欲しい!と言っており在庫は常に品薄のようですね。

どこで買うのが早い?一番早く手に入れる方法を解説!

BONIQを購入するルートをいくつか調べて見ました。

そこで購入方法についてまとめましたので、ぜひ参考にしてください!

購入場所 金額 到着までの日数 オススメ度合い
Amazon 27,800円 1~4日程度
公式サイト 19,800円 1ヶ月程度
メルカリ 17,000円~20,000円 1~4日程度
ラクマ 17,000円~20,000円 1~4日程度

このようになっています。

Amazonでは、すぐに購入することができるのですが通常より8,000円も高くなってしまいかなり割高になってしまいます。

またメルカリや、ラクマでも売られていましたが売切れが多く中古品を購入するのであれば公式サイトを使った方がいいです。

公式サイトはこちらです。

BONIQ(ボニーク)を使ったレシピ

BONIQ(ボニーク)では、公式サイトに低温調理で作るレシピ集が公開されています。

かなり多くのレシピが公開されており、またとても見やすいのでぜひ参考にして見てください!

BONIQのレシピ集はこちら

まとめ

今回は、BONIQについて紹介しました!

正直、めちゃくちゃいいと思います!!!

少し高いですけど、健康のことを考えて購入して見てはいかがでしょうか?

購入するなら公式サイトから買うのがオススメですよ!